東京の浮気調査最前線

東京の浮気調査の相場Guide

現在の調査依頼料金の相場はいくらでしょうか?

探偵へどのような内容の調査を依頼するかは別として、どんな調査になろうとも大体の調査依頼の平均見積もり料金は10万円以上となります。
10万円というのは1日から3日で調査を行った場合の料金設定になります。しかし、調査を行う場所は東京、言わなくても分かるように日本の首都であり世界的にみても上位に入る大都会です。
そのため調査に掛かる費用も大きくなるがちな傾向にあります。なぜならば探偵の浮気調査とは基本的に尾行と張り込みで、決定的な瞬間を写真に収めることです。
そして尾行を行うためには、調査対象の行動、移動手段を同じにしなくてはなりません。調査対象者が車で移動をすれば探偵の車で移動、もしくはバイクで尾行をし、電車に乗れば同じ電車に乗り、それらの尾行に必要となる経費についても料金に加算されるのです。

 

そして始めに探偵へ依頼をする調査料金の相場を10万円以上と表現しましたが、これは調査に使用した経費が含まれていない場合もあり、調査報告を受ける段階になって初めて経費について話を聞いたという人もいるほどです。
さらに、探偵へ依頼をする期間が長ければ長いほどに料金は高くなってしまいます。いくらお金もちの人でも探偵を雇うのは最長で一週間という限られて期間での調査依頼を行います。

 

どうしてもまだ依頼料金に対しての不安が残っていた場合には複数の探偵事務所から見積書を提出してもらい、比べてみて決めるのも一つの手段です。
浮気現場

準備が必要

浮気調査をしてもらうためには準備が必要です。
何に対しての準備かといえば、東京の興信所、探偵事務所の浮気調査の現状について知っておくのは当たり前として、浮気について知っておく必要があるのです。

 

浮気行為に心を痛めている人にとっては、その行為を自分で調べることに気分を害してしまう人もいると思います。ですが、これは大変重要なことなのです。

 

浮気調査をするといっても、何もない状態から浮気を調べるのはプロの探偵でも難しいのです。

 

そのため、事前に浮気に関する情報を整理して、自分が調べることが出来る範囲で情報を集めておくことが望ましいのです。

 

望ましい」のであって、「必ず必要」というわけではありません。
情報って何が必要なの?と思う人もいると思います。または、何から手をつけていいのか、また自分が動いたことで証拠を隠されてしまうかもしれません。

 

身近な人間を調べることになるので、調査対象者が自分のことを疑っていると感じた場合、すぐではないですが、浮気行為を控えるようになったり、または浮気の証拠となるものを遠くに隠したり、または処分したりすることはあります。

 

そのため、自宅での証拠集めは慎重におこなうことが必要になります。

 

どうしても自分で証拠を集める自信がない人は、調査対象者の日常の生活態度を観察するだけでもいいと思います。
例えば、平日に家に帰ってくる時間が遅いや、日曜日や仕事の休日にはどこかに出掛けているなど、気が付く点は色々とあると思います。

 

それらの情報をもとに探偵に浮気調査をしてもらうのがいいでしょう。

 

探偵のプロなので、コレだけの情報でも、今までの浮気調査の経験などからどういった場合に浮気相手と会っている可能性があるのか、そういった日の予想などを教えてくれて調査も効率よくおこなってくれます。

 

些細な情報かもしれませんが、日常の生活態度や帰宅時間など目に付くことを覚えておき、探偵に報告できるようにしておくといいでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ